肉割れを消すクリームのおすすめ

肉割れができてしまったら恥ずかしい…!なるべく肉割れを消したい!

肉割れって、できてしまったら赤紫色や白っぽく目立ってしまって、恥ずかしいですよね。できたらきれいに消したいと思うのが普通でしょう。

 

そこで、肉割れを消すクリームについて、おすすめ商品を紹介します。

 

→肉割れを消すクリームのおすすめランキングはこちら

 

肉割れってなんでできるの?市販のクリームで肉割れはきれいになる??

まず、そもそも肉割れとはどんなものか、なぜできるのかということについて説明しましょう。そして、肉割れをきれいにするには、どんなクリームを使ったら良いかも紹介します。

 

そもそも肉割れってなに?肉割れができる仕組み

肉割れとは、ストレッチマークとも言い、妊娠や肥満など、急激に体が大きくなることでできる皮膚構造の断裂をいいます。皮膚は、表面から表皮→真皮→皮下脂肪の3層構造になっていますが、妊娠や肥満で体が大きくなると、皮膚が引っ張られてしまいます。

 

肌の表面にある表皮は伸びることができますが、真皮は伸びません。すると、皮膚構造が壊れて、亀裂が入ってしまいます。これが、肉割れです。肉割れができる前兆として、肌が乾燥する、肌がかゆくなるということがあります。

 

肉割れ断面

 

妊娠によって、急激にお腹が大きくなることでできる肉割れを「妊娠線」と言います。妊娠線には以下の2種類があります。

 

新妊娠線

真皮が裂けたばかりで、内出血を起こし、赤紫色をしている状態の妊娠線のことを言います。

 

旧妊娠線

新妊娠線ができたあと、しばらくすると、裂けた真皮が修復を始め、赤紫っぽかった色が、白っぽく変化していきます。この白っぽい妊娠線のことを言います。

 

肉割れは、真皮が傷つくことででき、1度作ってしまうと、完璧に元に戻すことはできません。しかし、肌の表皮を修復することで、肉割れを目立たなくすることはできます

 

肉割れを消すには、レーザー治療やダーマローラーなど様々な方法がありますが、クリームなら塗るだけで、肉割れを目立たなくさせる効果が期待できます。さらに、レーザー治療やダーマローラーに比べて刺激が少なく、肌への負担や肌トラブルの危険も少ないのが特徴です。

 

肉割れを消すにはどんなクリームを選べばいいの?

次に、肉割れを消すクリームの選び方について紹介します。以下のポイントで肉割れを消すクリームを選んでみましょう。

 

  • 成分
  • 肌への浸透
  • 香りの有無
  • 値段

 

肉割れを消すクリームの選び方 成分

 

まず、重要なのは成分です。

 

クリームで肉割れを消すには、肌の真皮にまで成分が浸透し、肌をイキイキさせ、細胞分裂を活発にさせる成分の入ったものがおすすめです。妊娠線クリームは、妊娠線、肉割れ線専用のクリームです。高い保湿効果と、できてしまった傷に効果のある成分を配合しています。

 

以下に、クリームに配合しているとよい成分を紹介します。

 

シラノール誘導体

ケイ素の化合物で、ケイ素は人の皮膚、血管、細胞などに含まれています。皮膚構造の修復と再構築と、細胞に活力を与える作用があります。

 

EGF

肌の表皮細胞の修復や成長を促す効果があります。肉割れは、肌の表皮にできた傷なので、EGFが効果的です。

 

FGF

肌の真皮細胞の修復や成長を促す効果があります。肉割れは、肌の真皮にまで傷ができているので、FGFが効果的です。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンCは有名な美肌成分です。コラーゲンの生成を促進し、メラニン色素の生成を抑えるので、シミや色素沈着を予防します。

 

肉割れを消すクリームの選び方 肌への浸透

次に重要なのが、配合している成分の浸透率です。クリームと言っても種類はさまざまあります。ドラッグストアやスーパーなどで販売している市販の保湿クリームから、肉割れ専用の妊娠線クリームなどがあります。保湿ケアなら、市販のもので事足りそうですが、実際はどうなのでしょう?市販のクリームで肉割れは消せるのでしょうか??

 

市販のクリームと妊娠線クリームを比較してみました。

 

市販のクリームの効果
市販のクリームは、かさかさと乾燥したボディのために、保湿効果を重視して作られています。成分も、表皮までしか届きません。

 

妊娠線クリームの効果
妊娠線クリームは、肌を保湿する効果だけでなく、できてしまった肉割れ、妊娠線を修復する効果があります。表皮の修復効果のあるものや、真皮にまで浸透してターンオーバーを促進させます。表皮だけでなく、真皮にまで浸透届くものがあります。

 

このように、肉割れは保湿だけしても改善しません。皮膚構造を修復させる成分を配合していて、成分が真皮まで浸透する、肉割れ・妊娠線専用のものが効果的です。

 

肉割れを消すクリームの選び方 香りの有無

妊娠による肉割れは、早いとお腹が大きくなり始める4ヶ月頃からできることがあります。また、妊娠後期は短期間で急激にお腹が大きくなるので、肉割れができやすいと言われています。

 

妊娠中は、ホルモンバランスの変化やつわりによって、においに敏感になることがあります。もし、においに敏感になってしまう場合は、香りのないものがよいでしょう。出産後に、できてしまった肉割れをケアするときも、授乳中はホルモンバランスは変化しているので、香りなしのものがおすすめです。

 

ネロリ

 

しかし、特ににおいがダメ!ということがなければ、香り付きのクリームを選んでもOKです。管理人は、においがダメになるつわりはほぼなかったので、香り付きのクリームやオイルを使っていました。香り付きのクリームやオイルで体をマッサージすると癒されるし、香りがついていないものは、かえってつまらないなぁと感じていました。

 

管理人が使っていた肉割れケアのオイルは、ラベンダー、ゼラニウム、ネロリなどが入った「オーガニックアロマ」の香りのものと、「ネロリ」の香りのものです。どちらも、ハーブのような穏やかな香りで、マッサージしながら癒されました。

 

自分は香りなしのものがいいのか、香りで癒されたいタイプなのか、どちらがいいかもチェックしておきましょう

 

肉割れを消すクリームの選び方 値段

肉割れを消すクリームは、塗ったらすぐに効果が出るわけではありません。継続して塗ることで、だんだん肉割れ線が見えなくなってきたり、解消したりします。

 

効果が表れるまで数か月かかるので、何本もクリームを使用することになります。最低3ヶ月〜半年ぐらいは使用するので、3個〜6個ほど購入できるような価格のものがオススメです

 

豚の貯金箱

 

肉割れケアのクリームは値段がピンキリです。値段の高いものを使っても、継続できなかったら意味がありません。自分が続けて購入可能なのは、このあたりの価格帯だな、ということも考えておきましょう。量がたくさん入っているものもいいでしょう。コスパがよさそうです。

 

肉割れ線を消すおすすめのクリームランキング

ノコア

ノコアは、できてしまった肉割れをケアするクリームです。ノコアには、肌の表皮の再生を促すEGFと、肌の真皮の再生を促すFGFの両方を配合しています。肉割れは、肌の表皮と真皮の両方に傷が付くことで起こってしまうので、この2つの成分は肉割れケアにぴったりです。

 

また、コラーゲンの生成を促進させ、保湿効果もあるビタミンC誘導体が、従来の200倍の浸透力となって配合しています。顔に比べて分厚い皮膚のボディにも角質層(表皮の表面にある)まで浸透します。他にも、肌にできた線やでこぼこなどのトラブルをケアするベントナイト、ハリや弾力を与えるアボカド、生シアバターなどを贅沢に配合しています。

 

定期便なら1回からの注文がOKで、送料無料、1,000円オフです。できてしまった肉割れを見えなくするには時間がかかるので、あらかじめクリームを安く買っておきたいという方にもおすすめです。できてしまった肉割れ、妊娠線のケアで人気の商品です。

 

ノコアの公式サイトはこちら>>>

 

素顔のママで

素顔のママでは、おなかにできてしまった妊娠線、太ももや腕などにできてしまった肉割れ線をケアするクリームです。産前産後のお母さんのような敏感肌の方にもぴったりの、無添加処方です。香料、着色料、鉱物油などが無添加です。また、産後のおなかのたるみや、黒ずみ・シミもケアすることができます

 

素顔のママでには、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸を配合しており、お肌に潤いとハリを与えます。また、黒ずみをケアするアーティチョークエキスを配合しており、肌の弾力をUPさせ、たるみをケアするスターフルーツエキスなどの美容成分を配合しております。肉割れの傷だけではなく、たるみや黒ずみまでケアできるところが、素顔のママでのおすすめポイントです。

 

定期便なら初回は約4,000円お得な1,980円(税抜)で、2回目以降も30%オフの3,980円(税抜)で購入できます。定期便は4回の注文が条件ですが、肉割れの修復には数ヶ月〜半年ほどの時間がかかるので、何個かは消費することになってしまいます。最初から定期便で安く買っておくのが賢い方法です。

 

素顔のママでの公式サイトはこちら>>>

 

プレマーム

プレマームはできてしまった肉割れの傷、お肌のボコボコをケアして、視線を気にしないお肌を目指すクリームです。まず、ヒアルロン酸、コラーゲンにより肌に潤いを与え、柔軟性を与えます。次に、葉酸、ルチン、プラセンタなどによってハリを与え、キメの整ったなめらか肌を目指します。プレマームにはボコボコケア成分、くすみケア成分、ブヨブヨケア成分、保湿ケア成分などがたっぷりと入っているので、できてしまった肉割れをきれいにするだけでなく、美肌になれます。

 

定期便なら初回は約73%オフの1,800円(税抜)で送料無料、2回目以降も20%オフの5,440円(税抜)で購入できます。初回は180日の返金保証もあるので、購入しやすいです。定期便は最低3回の注文が条件ですが、肉割れケアには時間もクリームも必要なので、あらかじめお得な定期便にしておくのも手です。

 

プレマームの公式サイトはこちら>>>

肉割れのできるところ

肉割れのできるところは、妊婦さんだとお腹!というイメージがありますが、お腹だけではありません。以下のようなパーツは肉割れができやすいと言われています。

 

  • お腹
  • お尻
  • 二の腕
  • 太もも

 

女性は妊娠すると、お腹が大きくなるだけでなく、体のいろんなところがふっくらしてきます。それは、赤ちゃんに栄養を送るため、食事による栄養の吸収率が高くなるからです。妊娠後も、妊娠前と同じ食事を摂っていると、あっと言う間に太ってしまいます。野菜を多くして、炭水化物を減らすなど、食事の質を変えて、太りすぎないように気を付けましょう。

 

体重管理

 

妊婦さんが体重管理をしているのは、高血圧の予防だけでなく、妊娠線、肉割れ予防にも大切なのです。

肉割れを消すには、肉割れ専用のクリームを使おう♪

このように、できてしまった肉割れは完璧に消すことはできません。しかし、しっかりとケアすることで、薄くすることができます。専用のクリームを使って、毎日ケアして肉割れが見えなくなるようにしましょう。

 

当サイトおすすめNo.1 真皮を修復するノコアの公式サイトはこちら>>>